WordPressを完全SSL化(環境:エックスサーバー )

ブログ

エックスサーバー側でSSL化したのですが

なぜか「ページの一部が安全でない」との表示がURL横に出ていたんですね。。

結構苦労したのですが、とても参考になった記事を紹介します。

 

わいひらさんが書かれている、寝ログ内の記事。

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)
XSERVERで常時SSLが無料なので、WordpressサイトをHTTPS化したときに行った全ての手順をまとめてみました。

 

実はこちらのブログも寝ログ管理者のわいひらさん作成のCocoonを利用させてもらってます。

シンプルで拡張性高いのが気に入ってます。

(「拡張性が高いのに拡張してないやん!」て突っ込みはやめてくださいw  余裕ができたらCSSなどいじっていく予定)

 

.htaccess編集はエックスサーバー 側から直接も出来るのでこちらの記事も参考になりました。

【常時SSL化】「.htaccess」に「http→https」の301リダイレクト設定をする方法(エックスサーバー) | おすすめ方法.com
※この記事では、エックスサーバーで「SSLサーバ証明書」を発行し、WordPressのサイトアドレスを変更した前提で進めていきます。 全てのページをSSL化するため、「http://」から「ht...

 

(注意!)

.htaccess編集は少しミスをするとアクセスできなくなってしまいます。

念には念を入れて、慎重に作業されることをおすすめします。

 

なお、上記作業の後、1日後には弊ブログは完全SSL化されました^_^
なので少しタイムラグがあるのも考慮しておいた方がいいですね。

コメント