1日6分のロングブレスダイエットを習慣化させるコツ

健康

こんにちは。四方直樹です。

 

年の瀬も迫ってきましたね。
秋から冬にかけては食べ物が美味しくなってくる季節。
加えて新年会、忘年会が重なる時期でもあります。

でも私は体重が変わりません。

それは毎日ロングブレスダイエットを欠かさずやっているから。

「ロングブレスダイエットってそもそもなに?」という疑問が湧きますよね。

以前書いた
ロングブレスダイエットを5年間続けた結果は?

という記事に具体的なロングブレスダイエットのやり方、動画などを貼り付けていますのでよかったら一緒に見てもらえると嬉しいです^_^

 

 

 

私独自のロングブレスダイエット実践方法

基本のセット

 

・手を後ろに回しながら3秒吸い、手を下ろすと共に7秒で吐く。これを6セット。→1分

・手をお腹に当てながら3秒吸い、手を下ろすと共に7秒で吐く。これを6セット。→1分

・最後に、体を左(右)に捻りながら手を後ろに回しながら3秒吸い、手を下ろすと共に7秒で吐く。これを3セット。同様に右(左)に捻りながら3セット。→1分

合計3分になる。

 

これを朝食前、お風呂に入る前に2回行う。

まとめると計6分になる。

 

私がやっている期間

これを忙しい時であれ、
飲み会が会った時であれ、
出張先であれ、
5年間続けているのです。

 

でも無理やり続けているという感覚はありません。

むしろ習慣になってます。

そう、習慣化することが大事なんです。でも習慣化って難しいですよね?

そこで私は色々試行錯誤した結果、ここに行き着きました。

習慣にくっつけて一緒に実行するということです。

 

習慣化のコツ

私たちは起きてから、歯を磨いて、朝食を食べ、出勤し、帰宅し、夕食を食べ、お風呂に入り、歯を磨いて、寝ます。

(順序やしないことがあっても大丈夫です。だいたいの人はこんな感じかなというのをイメージしてみました。)

これらは毎日絶対行うものですよね。だったら、「この毎日行う習慣にくっつけてみれば成功率(継続率)って上がりませんか?」

という結論に至ったのです。

その結果が5年間欠かさずロングブレスダイエットを続けられたということになります。

 

私の場合は、朝ドラをみるのを習慣化しています(笑)
なので朝ドラの始まる数分前にスタンバイしてロングブレスダイエットをしてから朝ドラをみる。

 

また、夜はお風呂に入る前に行っています。
ロングブレスダイエットは慣れてくると汗をかくぐらい筋肉に負荷をかけることが出来ます。

よって、3分間でじっとり汗をかいてからお風呂で洗い流す。

 

まとめ

皆さんにも色んな生活習慣があると思います。

その中に、やりたいことを組み入れていくと、無理なく習慣化できるはずですよ。

是非お試し下さい^_^

 

それでは本日は以上です。お読み頂きありがとうございました!

 

おまけ 他媒体での発信

twitterはこちら

 

 

ALISはこちら

 

surf1173 | ALIS
surf1173's page.

 

 

コメント