ブログのアクセスアップから学んだ継続力と読者を考えることの大切さ

ブログのアクセスアップから学んだ、継続力と読者を考えることの大切さ ブログ

このブログのアクセス数が急激に伸びてきたのでその経緯と共に要因を振り返ってみたいと思います。

きっとブログをやっていて、アクセス数が伸び悩んでいる人にとっては役に立つはず!

スポンサーリンク

アクセス数の推移

この2018年5月から始めましたが、本格的に書き始めたのは2018年12月からです。それからはほぼ毎日更新してきました。

その結果アクセス数はこのような推移をたどっています。

ブログアクセス数推移

なお、11月以前はそもそもアクセス数とか関係なくひたすら自分の日記みたいなことを書いてきたので、アクセス数はあまり多くありませんでした。

変わったのは12月から。継続的に書き始めてから徐々にアクセスが増えてきました。

アクセス数を増やすことが目的ではないのですが、やはり見てくれる人が多くなったことは書くモチベーションにつながりました

それからは継続的に更新。すると2月に入ってから大きくアクセス数が伸びました。現在は少し落ち着いているものの以前とは違うステージに突入した感じがあります。

スポンサーリンク

アクセス数増加の要因分析

アクセス数が増えたと感じた要因は大きく二つあります。

・定期的で継続的な更新を心がけたこと

・読者のことを考えた記事を書くように心がけたこと

順番に見ていきましょう。

 

定期的で継続的な更新

12月以前は更新自体が不定期でしたので見にくる人が少なかったです。

今は更新する時間帯を出来るだけ毎朝にすることで、ブログ登録が増加し、継続的に見てもらえるようになったと感じています。自分の立場に置き換えたらわかるんですが、やはりいつ来るか分からなければ中々登録する気にならないですよね^_^;

加えて、継続的な更新により徐々に既存の記事が評価されていったように感じています。記事の順位が徐々に上がり始めましたから。

まとめると定期的で継続的な更新により、

①リピーターが増えた
②記事が評価されてきたことによりアクセス数が伸びた

と考えられます。

読者のことを考えた記事を書くように心がけたこと

次に記事の内容です。12月までは好き勝手書いていました(笑)それこそ自分の日記ですね。たまに真面目なものもおりまぜてはいましたが基本的には自分の備忘録みたいなものでした。

少数のファンの方はそれでも見てくれていたのですが(大変ありがたいです!)、大多数の人は人の日記をわざわざ見たいと思いませんよね。。。

 

そこで私は思い切ってこのブログのコンセプトを変えました。

見てくれた人が何らかの価値を感じてくれる内容にしていこう」という風に。

それからは内容、見やすさ、自分が読者だったらどういう情報が欲しいか、を記載していくようにしました。

そうするとアクセスが集まるようになってきたのです。

 

正直にいうと、まだまだ「見てくれた人に価値を感じてもらえる内容」には程遠いと感じます。

でも、
もっと分かりやすく、もっと丁寧に、もっと詳細に、もっとニーズを掘り下げて……ということは常に考えるようになりました。

それによって徐々に読者の人に評価されてきているのではないかと感じています。

そういう意味では、この記事を読んでくださっている「あなた」にも感謝していますm(_ _)m

 

スポンサーリンク

「四方直樹(Naoki Shiho) Official Site 」が目指している目標

多くの人に読んでもらうことも目標の一つですが、それ以上に読んでくれた人が「このサイトをブックマークしておきたい」「なんか為になる情報を発信しているな」と思ってもらえるサイトを目指しています。

 

当サイトでは収益化を計る為にアフィリエイトリンクも貼っています。しかし、それは自分がいいと思ったものだけに貼っています

 

これは私の信条の問題でもあるのですが、自分が試したこともない、また自分が良いと思っていないものは人に勧められません。

そういう意味ではバカ正直なんでしょうねw アフィリエイトサイトなどは作ることは出来ないです(´・-・`)

でもその分、自分が良いと思ったものだけをおすすめしますし、ダメだと思ったものには遠慮なく批判していきますので、信頼して頂けるとは思っています。

そして発信するメディアというのは内容の濃さは勿論ですが、信頼性、信用こそ最も大事にしないといけないものだと感じています。

その姿勢はこれからも貫いていきます。

こんなブログですが、波長があったならまた訪れて下さい^_^

 

自分は座右の銘として「一期一会」を大切にしています。
一度出会ったご縁は大切にしたい。一度訪れてくださった読者さんが「あのブログにまた訪れてみたい」「次の記事も読んでみたい」そう思ってもらえたなら望外の喜びです。

 

 

ブログ
スポンサーリンク
ためになったと感じた場合はシェアしてもらえると嬉しいです!読んでくれる方の数が多くなると、更新する原動力になります^_^
フォローして頂けるとブログ更新を見逃しません
四方直樹(Naoki Shiho) Official Site

コメント

テキストのコピーはできません。