書評

書評

【読書感想】イシューからはじめよ 安宅和人→コンサルタントは必読

本日はコンサルタント、研究者として活躍してきた安宅和人氏のイシューからはじめよをご紹介します。 本書は2010年に発売されています。その初版を持っているのですがこれは私にとって結構珍しいことです。なぜか? 年間100冊程度は読ん...
書評

英単語集はこの1冊でOK!鉄緑会の鉄壁→TOEICでも活躍

本日は鉄緑会の東大英単語熟語鉄壁をご紹介します。 鉄壁は日本でも極めて特殊な受験指導塾が作っています。 それは東京大学受験指導専門塾である鉄緑会と言います。 ここには優秀な生徒とそれを支える優秀な先生がいます。 彼らのエ...
書評

【読書感想】ビジネスモデル思考法 ストーリーで読む儲ける仕組み

本日はストーリーで「儲ける仕組み」の作り方が分かる、ビジネスモデル思考法(著者:川上昌直)をご紹介します。 企業に勤めていると新事業の立ち上げに関わることがあるでしょうし、企業全体の立て直しの為にビジネスモデルを考えないといけないこと...
書評

【読書感想】メモの魔力 前田裕二 書評→人生を豊かにする術が満載

私なら5万円は出してもいいと思っている、前田裕二さんのメモの魔力(通称:メモ魔)をご紹介します。 2018年末のこと。 「とある本が今年一番面白かったなぁ」と回想していたところに前田裕二さんの本が発売されました。手にとってみて衝撃を...
書評

【読書感想】白夜行 著:東野圭吾 書評→読了後に、「人生とは」と考えさせられる長編小説

本日は人気作家である東野圭吾さんが書いた白夜行をご紹介します。 白夜行は私が東野圭吾さんの作品にハマるきっかけとなった長編小説で、合計10回以上は読んでいるスルメ本でもあります。 そして東野圭吾さんは、私が全作品を読んでいる唯一の作...
書評

【読書感想】君たちはどう生きるか→漫画にもなった人生訓の数々

編集者、文学者である吉野源三郎さんが書いた君たちはどう生きるかを本日はご紹介します。 吉野源三郎さんは戦時中で言論の自由がままならない中、未来を担う若者たちへ必死にメッセージを伝えようとしました。それが「君たちはどう生きるか」です。 ...
書評

【読書感想】人魚の眠る家 著:東野圭吾 書評→愛の深さを実感

人気作家である東野圭吾さんが書いた人魚の眠る家を本日はご紹介します。 東野圭吾さんは私が小説にハマるきっかけとなった白夜行を手掛けており、また全作品を読んでいる唯一の作家さんです。 通常なら出版されたらすぐにハードカバーで購入す...
書評

【読書感想】プログラマの数学(著:結城浩)書評→プログラミングに興味がある人は必読!

プログラミングを学んでみたいと思いつつも「どこから手をつけていいのか分からない...」 そんな方も多いのではないでしょうか? そんな悩みをスッキリ解消させてくれるのが今回ご紹介するプログラマの数学です。 「なぜ数学が出てくるの....
書評

【読書感想】ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 著:ゲアリー・ケラー 書評

仕事や家事をする際に「あれもやらないと、これもやらないと」とTo do リストの山に埋もれてしまった経験、ありませんか? 私も今でこそ、「自分にとって本当に大事なことは何なのか」を検討し、優先順位をつけた結果、パフォーマンスが良くなり...
書評

【読書】僕はミドリムシで世界を救うことに決めた。 著:ユーグレナ社長 出雲充 書評→「人生にくだらないものなんかない」講演の感想と併せて

ユーグレナって知ってますか?ミドリムシのことです。 今日はそのユーグレナ(ミドリムシ)について熱く語りたいと思います。現在でこそ、CMもよく出ているし、ユーグレナ(ミドリムシ)が入った食品も多く見るようになりました。 しかし、私...
スポンサーリンク