書評

書評

【読書感想・書評】図で考える。シンプルになる。著:櫻田潤 →思考を磨き上げるのに最適

今回は『図で考える。シンプルになる』についての書評です。 図解の方法論をつらつらと並べたものでなく、「なぜそのような図を描くのか」という点まで踏み込んで説明されていますので実用的な書籍です。 この記事は下記の人にとって役立ちます...
書評

【読書感想・書評】ファクトフルネス(FACT FULNESS) →真実を知る道具を手に入れよう

ファクトフルネスは2019年5月現在では書店で平積みにされています。つまり大変注目されているということ。 それはなぜか?そしてどういう点で素晴らしいのかを解説していきます。 この記事は下記の人にとって役立ちます。 ・新聞、ニュ...
2019.06.02
書評

【読書】20歳の自分に受けさせたい文章講義 著:古賀史健 書評→ライターやブログを書く人(ブロガー)の必読書

最近はインターネットの普及により、ブログやSNSにより自分の意見を対外へ示す機会が増えたように感じます。しかし、いざ書く段になって、内容を考えたり、構成を考えたりといって悩んだ経験はありませんか? 私は正直、めちゃくちゃありますw ...
2019.06.01
書評

【読書感想 ・書評】考具 加藤昌治→単に考えるための道具ではない

大学生、社会人問わず、素晴らしいアイデアを生み出せたらなぁ....と思ったことはありませんか? この「考具」はそんな悩みに応えてくれる良書です。発売が2003年ですのでそれから15年以上経っています。しかしそれでも売れづづけ私が購入し...
2019.06.01
書評

【読書感想 ・書評】嫌われる勇気 岸見一郎→自分を好きになる為の必読書

あなたは嫌われたいですか? 本日は「嫌われる勇気」という強烈なタイトルでありながら、中身は、自分を好きになる為の考え方が対話形式で分かりやすく書かれている岸見一郎さんの代表作をご紹介します。 現在の私の考え方、生き方に大...
2019.06.01
書評

【読書感想・書評】イシューからはじめよ 安宅和人→コンサルタントは必読

本日はコンサルタント、研究者として活躍してきた安宅和人氏のイシューからはじめよをご紹介します。 本書は2010年に発売されています。その初版を持っているのですがこれは私にとって結構珍しいことです。なぜか? 年間100冊程度は読ん...
2019.06.01
書評

英単語集はこの1冊でOK!鉄緑会の鉄壁→TOEIC・留学でも活躍

本日は鉄緑会の東大英単語熟語鉄壁をご紹介します。 鉄壁は日本でも極めて特殊な受験指導塾が作っています。 それは東京大学受験指導専門塾である鉄緑会と言います。 ここには優秀な生徒とそれを支える優秀な先生がいます。 彼らのエ...
2019.06.01
書評

【読書感想・書評】ビジネスモデル思考法→ストーリーで読む儲ける仕組み

本日はストーリーで「儲ける仕組み」の作り方が分かる、ビジネスモデル思考法(著者:川上昌直)をご紹介します。 企業に勤めていると新事業の立ち上げに関わることがあるでしょうし、企業全体の立て直しの為にビジネスモデルを考えないといけないこと...
2019.06.01
書評

【読書感想】メモの魔力 前田裕二 書評→人生を豊かにする術が満載

私なら5万円は出してもいいと思っている、前田裕二さんのメモの魔力(通称:メモ魔)をご紹介します。 2018年末のこと。 「とある本が今年一番面白かったなぁ」と回想していたところに前田裕二さんの本が発売されました。手にとってみて衝撃を...
2019.06.01
書評

【読書感想】白夜行 著:東野圭吾 書評→読了後に、「人生とは」と考えさせられる長編小説

本日は人気作家である東野圭吾さんが書いた白夜行をご紹介します。 白夜行は私が東野圭吾さんの作品にハマるきっかけとなった長編小説で、合計10回以上は読んでいるスルメ本でもあります。 そして東野圭吾さんは、私が全作品を読んでいる唯一の作...
2019.06.05
テキストのコピーはできません。