武器になる哲学

書評

【読書感想・書評】武器になる哲学 著:山口周

こんにちは。本日は山口周さんの「武器になる哲学」を読んだ感想をつらつらと。 最初に結論。 モデル化(抽象化)された哲学という学問を通して、具体化するという思考実験の訓練に良い書籍でした。 通常は、哲学の書籍だと誰々がど...
2019.06.01
テキストのコピーはできません。