議論

考察

加藤厚生労働大臣のご飯論法から鑑みる、「詭弁」と「議論」の違い

不祥事続きで政権与党としては緊張感が求められるべき今国会で、 またも虚しい答弁が行われています。 私はどちらかというと中道右派で自民党支持です。ここは立場を明確にしておきます。 しかし、正直政権としては末期的症状かなと感じてい...